トレース。

trace:[1]跡, 足跡; 痕跡, 形跡 [2]少量, ほんのわずか, 気味
ペイントツールSAI Ver.1.0 正式リリース
いよいよ発売されましたねー。
昨日が発売日だったので気にしていたのですが…、午後から仕事が忙しくなってしまい、その上夜は飲みに行って確認できずでした…orz

ここでゴニョゴニョ記事を書くより、オフィシャルでご確認いただくのがよいでしょう。
参考:
ペイントツールSAI

リリースにあたって、サイトもリニューアルされたようですねー。
支払方法は以前にも書いたようにクレジットカードのみとなっていますが、試用期間は1ヶ月あることだし、その間に何らかの対応をしていただけるかも知れませんね。

改めてこのソフトの特徴を考えてみるに、これほど描きやすさに拘ったものはあまりないのではないかなぁと思います。
PhotoshopやPainterも使ってきて、それらはそれぞれに高機能で色々なことができるのですが、SAIほど描くことを楽しめるかといえば、私の場合は「否」となります。

作品制作としての精度を突き詰めてゆくなら、PhotoshopやPainterは心強いと思うのですが、気ままに楽しくお絵描きするには向かないように思います。
PhotoshopやPainterがキャンバスだとしたら、SAIはスケッチブックやクロッキー帳のような感じでしょうか…。
(あくまで個人的な意見です)

ソフトの素晴らしさというのは、どう使うかによって変わってくるものだと思います。
絵の具やコピックで絵を描くときも、目的にあわせて画材を選びます。
同じように、デジタルの世界でも作りたいものにあわせてツールを選ぶことが大切だと思います。

更に進化しいくだろうSAIに期待しながら、早速最新版をDLしたいと思います。
2008.02.26 Tuesday | memo | comments(0) | trackbacks(0)
仕事で。
仕事で会員制のモバイルサイトを担当してるんですが、サイト宣伝と言うのはいくつも方法がありまして。
SEOなんかを意識してみたり、大型のランキングに登録してみたり(←法人とは思えない地味さ/笑)。
もちろん、お金をかけて広告をだすことも重要なんですね。
で、広告を出すとなったらピクチャバナーが必要になるわけで。
ところが、サイトの特性から基本的に画像は扱っていないんですよねー。
そうなると、バナー用にイラストを描いたりするわけです。

が、勤務中にはサイトの管理とか運営とかで時間がなくなってしまうので、結局、帰宅後や休日に自宅でシコシコ描くわけです。

イラスト描くっていっても、広告効果のあるものを作らないといけないわけで。このブログにときどき載せてるのは、そうやって作ったものがほとんどなんですが。(しかも、とても公開できさそうなものがたくさんあるので、ごく一部)
正直言うと、自分が描きたいものではないのです。
あくまで仕事として、描く。

そうしてイロイロ試行錯誤して、ユーザー誘致につなげていくわけですが…。

こういう自宅作業って、身近な人間にしかわからないんですよね。
ほいでもって、社長とかからは、「広告費使ってんだからユーザー集まって当然だろう!費用対効果が悪すぎる!」とか言われちゃうわけです。
お金=ユーザー数=売り上げ。
そんな簡単なもんじゃないのにさ。
一つのバナーのために4時間も5時間も絵を描いて、キャッチコピー考えて、それをバナーに仕立てて、やっと出稿するのだけど、そんなのお構いなしなんだもんなー。

バナーって、テキストでも絵でも、継続していたらやっぱり効果は落ちてくるわけで。5枚描いたから終り、とかいうモノでもなく。
常に、他の企業さんに負けないように新しいものを出していかなきゃならない。
しかも、描き手は他にいない。

…なんだか萎えるんですよねー。評価されない仕事って。

そこまでやる必要はないだろう、と言われる事もあるけれど、効果が悪いと結局文句言われるわけで。

自分の絵に価値があるとは思わないけど、あんまりにも安い評価だと虚しくなるものです。
てか、そもそも、どんな広告を出しているのかも知らないトップというのはいかがなものか…。


…なんてね、そんな愚痴日記でした。
2008.02.21 Thursday | memo | comments(0) | trackbacks(0)
工夫はお好き?
昨日、突然思い立ってSAIのテクスチャ仕様をみてみた。
実はこれまで、基本設定以外で使ったことなかったんです(^^;

以前はPhotoshopやPainterのブラシを自作してみたりと色々いじるのが楽しかったんですが…、最近はすっかり面倒になってしまって…
(特にPSをCS2にしてからというもの、RAW現像(写真)しか使ってないような/爆)

さて、SAIのテクスチャ。
これ今まで知らなかった(えぇ!?)んですが(ホントに…)、SAI用テクスチャってたくさん配布されてるんですねーー!

作成方法をみてみると、以外に簡単(?)で、簡単なものなら5分くらいで完了します。
要は、どうやって使うか、が重要なので、同じテクスチャでも使う人によって効果は違ってくると思うのですが。

久しぶりにいじり甲斐のありそうなものを発見したようで、ちょっと嬉しい。

製品化することだし、これを機会にもっといじってみたいなぁ〜。

参考:
・ペイントツールSAI @Wiki
2008.02.20 Wednesday | memo | comments(0) | trackbacks(0)
SAI 製品化決定!?
最近愛用しているペイントツール「SAI」がいよいよ製品化するとの情報が!

ライセンスDLのみでクレジットカード決済のみ、だそうです。
カード持ってないユーザーもたくさんいらっしゃるようで…。支払方法は今後増えるそうなのですが。

実質無期限で機能制限無しの試用版期間が長かっただけに、長期間愛用している方はほとんど購入されるんじゃないかな…?製品版の価格もかなりリーズナブルだし。

これほどの書き味で、この値段は…無しだと思ったり(^^;)

ユーザー数はかなりの数になるだろうし、そうなると効率よく管理できる決済方法にしなくてはならないわけで。
買う側としては選択肢が欲しいところだけど、なかなか難しい問題もあるんだと思います。

職場では課金サイトやってるので入金のやり取りを遠くから見てますが…、なかなか複雑そうだな、と。


とにもかくにも、楽しみです!




…それよりお絵描き修行をしないと…orz
2008.02.17 Sunday | memo | comments(0) | trackbacks(0)
Accessってなによ。
昨日会社帰りにヨドバシと紀伊国屋をはしごして、「独習 Access VBA」という本を買いました。

ナニって…Accessですよ、お兄さん!
最近まで、適当な感じで使ってたんですが。
仕事扱うデータ量がドンドン大きくなってまして。
EXCELでは読み込めなかったりするので。
もうどうしようもないんです…orz

PCのソフトというのは、相当癖がない限り、たいてい付属のマニュアルで乗り越えてきたんですが、どうにもコイツに限ってはかなり個性的なようで。

そもそも、いったいどういう手順でナニができるのか、というのがはっきりわかんない!(ってそれ致命的ですから)

そんなわけで。この本を買いました。
冒頭を読んだ感じでは、2章あたりまでは問題なさそう。その先が問題だなー。
基本的に、私の頭は直感で動くので、プログラムとかシステム構築とか、そういう論理的な組み立て作業ってのはできないんだ!!

…と叫んでも始まらない…orz


あと、実は「開発者のためのAccess2000/2002 迷わず使えるフォーム作成法」(長い!)という本も探していたんだけど、これは在庫がなかった…。Amazonにも中古しかないところを見ると、絶版とか…?
マニュアルって、ナニがイイとかワルイとかいろいろな意見があるけど、結局は読む人間次第のところがありますよねー。
持ち腐れにならないようにがんばろーっと。(過去にPHPやPerlの本を無駄にしてきたことは棚に上げる)



そんなことより絵が描きたいなーとか…(涙

イラストブログなのにあまりに関係ないネタで申し訳n…orz

 
2008.02.16 Saturday | memo | comments(0) | trackbacks(1)
-Grand Mobius-