トレース。

trace:[1]跡, 足跡; 痕跡, 形跡 [2]少量, ほんのわずか, 気味
<< いわゆる"デッサン"って難しい。 | main | コメントについて >>
替え芯

パソ絵には欠かせない(?)ペンタブレットですが、ペンの先っちょについている芯は、けっこう磨耗してしまいますよねー。
私は絵を描く時の筆圧がそれほど強くないので長持ちする方ではないかと思うんですが…。その分、痛んでくると反応が鈍くなるようなならないような…。

しかしコレ。
正規品の替え芯は、ナント5本で1,000円(定価)する超高級品!!!

そのくらい投資しろよッ!と突っこまれると返す言葉もないのですが…。
しかし、遊びでやっているのだもの!少しでも出費は抑えたいところなのであります。


というわけで。
どこかで聞きかじった情報を基に、正しくない方法を実験中。


上の写真がその一つなのですが、コピックの替え芯として売られているものを、プスッと差し込んでみたら…なんとピッタリではありませんか!!

本来ペン先と使う方を爪切り(またはニッパーなど)で切り落とし、そのままタブレットのペンに突っこみます。

この替え芯のいいところは、先が細くなっていて弾力があるので、筆圧をかけたときに程よいクッションになるところ。
タブレットを買ったときに付属していた、スプリング入りの芯に似た感触になります。

ただし、筆圧が強い人にはオススメできないかも…。折れそうなので。


コピックの芯はいろいろな種類がありますが、フェルト芯(?)は少し太いので削る必要があります。(←実験して断念した…。)
今回ご紹介したものですと、余分な部分を切り落とすだけなので、とても簡単です。

しかも、10本で300円くらい!!

他にもいろいろ出来そうなので、実験したいと思います!!



【ご注意】
芯の長さをきちんと計らないと、ペンの中に埋まってしまって取れなくなります。
また、当然のことながら正しい使い方ではありませんので、ペンが破損する可能性もあります。実験する時は、自己責任で行いましょう…。


他にも面白いオリジナルペン先を使ってるぞ!!という情報がありましたら教えてくださーーい!
2007.09.04 Tuesday | tool & tips | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする
※ランキングなどへのお誘いはご遠慮下さい。









この記事のトラックバックURL
http://junk.cronus-rot.com/trackback/71011
トラックバック
■CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
■CATEGORIES
■SELECTED ENTRIES
■ARCHIVES
■LINKS
■RECENT COMMENT
■RECENT TRACKBACK
■RECOMMEND
■CONTACT
Powered by SHINOBI.JP
■PROFILE
-Grand Mobius-