トレース。

trace:[1]跡, 足跡; 痕跡, 形跡 [2]少量, ほんのわずか, 気味
<< 工夫はお好き? | main | ペイントツールSAI Ver.1.0 正式リリース >>
仕事で。
仕事で会員制のモバイルサイトを担当してるんですが、サイト宣伝と言うのはいくつも方法がありまして。
SEOなんかを意識してみたり、大型のランキングに登録してみたり(←法人とは思えない地味さ/笑)。
もちろん、お金をかけて広告をだすことも重要なんですね。
で、広告を出すとなったらピクチャバナーが必要になるわけで。
ところが、サイトの特性から基本的に画像は扱っていないんですよねー。
そうなると、バナー用にイラストを描いたりするわけです。

が、勤務中にはサイトの管理とか運営とかで時間がなくなってしまうので、結局、帰宅後や休日に自宅でシコシコ描くわけです。

イラスト描くっていっても、広告効果のあるものを作らないといけないわけで。このブログにときどき載せてるのは、そうやって作ったものがほとんどなんですが。(しかも、とても公開できさそうなものがたくさんあるので、ごく一部)
正直言うと、自分が描きたいものではないのです。
あくまで仕事として、描く。

そうしてイロイロ試行錯誤して、ユーザー誘致につなげていくわけですが…。

こういう自宅作業って、身近な人間にしかわからないんですよね。
ほいでもって、社長とかからは、「広告費使ってんだからユーザー集まって当然だろう!費用対効果が悪すぎる!」とか言われちゃうわけです。
お金=ユーザー数=売り上げ。
そんな簡単なもんじゃないのにさ。
一つのバナーのために4時間も5時間も絵を描いて、キャッチコピー考えて、それをバナーに仕立てて、やっと出稿するのだけど、そんなのお構いなしなんだもんなー。

バナーって、テキストでも絵でも、継続していたらやっぱり効果は落ちてくるわけで。5枚描いたから終り、とかいうモノでもなく。
常に、他の企業さんに負けないように新しいものを出していかなきゃならない。
しかも、描き手は他にいない。

…なんだか萎えるんですよねー。評価されない仕事って。

そこまでやる必要はないだろう、と言われる事もあるけれど、効果が悪いと結局文句言われるわけで。

自分の絵に価値があるとは思わないけど、あんまりにも安い評価だと虚しくなるものです。
てか、そもそも、どんな広告を出しているのかも知らないトップというのはいかがなものか…。


…なんてね、そんな愚痴日記でした。
2008.02.21 Thursday | memo | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする
※ランキングなどへのお誘いはご遠慮下さい。









この記事のトラックバックURL
http://junk.cronus-rot.com/trackback/649208
トラックバック
■CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
■CATEGORIES
■SELECTED ENTRIES
■ARCHIVES
■LINKS
■RECENT COMMENT
■RECENT TRACKBACK
■RECOMMEND
■CONTACT
Powered by SHINOBI.JP
■PROFILE
-Grand Mobius-